ワークマン ディアマジックダイレクト クライミングパンツを1年間履き続けたレビュー

ワークマンディアマジックダイレクトクライミングパンツワークマン

今年もワークマンの新作が発売されました。

海や山で使えるものがますます充実してきています。

店頭に行くと、フィールドコアシリーズのDIAMAGIC DIRECT(ディアマジックダイレクト)クライミングパンツの2020年モデルが発売されていました。

公式HPを見たところ、変更点は新色が追加されただけのようです。

そこで釣りやキャンプから普段着にまで、1年間履いて分かったワークマン ディアマジックダイレクト クライミングパンツを紹介します。

フィールドコア FieldCore
アウトドアからタウンユースまで。プロの職人に認められた作業着の品質と機能を取り入れたアウトドア&カジュアルブランド。

ワークマン公式HP

ディアマジックダイレクトクライミングパンツ解説

ワークマンHP
ワーキングウェア小売No.1
プロが認める品質を普段使いに!
ワークマン

トレンドを押さえた細身のシルエットに、クライミングカットに立体裁断と凝った作りをしています。

170cm55kgでSサイズを着用していますが、窮屈なこともなくよく伸びてくれます。ゆったり履きたい場合はMサイズがいいと思います。

立体裁断&生地のストレッチで、動きを妨げず履き心地が抜群

公式ページでアピールしている通り、よく水を弾いてくれます。私は色違いで2着持っていて普段から着用していますが、1年経過しても撥水性が持続しています。

高水準の耐久撥水
究極のクライミングパンツ!
2020年モデルは新色を追加。
50回洗濯しても撥水が持続し、
汚れが落ちやすい!

ワークマンHP

またボルダリングでも使用していますが、足を大きく上げても突っ張ることなく動きに追従してくれます。

便利だと思うのが2WAY仕様で、ショートパンツになります。暑い日には短パンで出かけられるので重宝しています。

ディアマジックダイレクトクライミングパンツの特徴

  • ショートパンツにもなる2WAY仕様
  • ベンチレーション機能を持つメッシュポケット
  • 内側に空調ウェアのバッテリーも入る反射プリント付き撥水サコッシュ搭載
  • クライミングベルトでウエスト調節
  • ファスナーの引手の結露を抑える傷つけ防止機能
  • 脱ぎ履きラクラク裾にゴムベルト
  • 腰部のエアーダクトメッシュで通気性が向上。
  • さらにストレッチするのでつっぱり感を軽減。
  • 空調ウェアとコーディネートすると風がパンツの中にも通り抜ける仕様
  • 動きやすいストレッチ素材
  • 三菱商事ファッション(株)の耐久撥水テクノロジー
  • マチ付きポケットで収納した時の窮屈感を軽減
  • 止水風ファスナー
  • 伸縮率最大130%

これだけやって2900円。さすがワークマン!

細部の写真

ワークマンディアマジックダイレクトクライミングパンツ

細身でアウトドアブランド製品を意識した作り。

前面にはポケットが4つ。それぞれ止水ジッパーになっています。製品ページでは止水風ファスナーとなっていますが、今までジッパー部分から浸水したことはありません。

ポケット内側がメッシュになっているので、ジッパーを開けたらベンチレーションになります。

左太ももに反射素材のロゴ。

ウエストの後ろ部分はゴムになっています。

背面にはポケットがつ。左側には蓋付き。

ウエスト下の黒い部分もゴムになっているので、前傾しても捲れません。

ベルトがゴムの端部分(腰のあたり)から始まっているため、ポケットに物を入れすぎるとずり下がってくることがあります。ベルトを締めてもゴム部分が緩んで落ちてくる感じです。

ショートパンツにすると膝上ぐらい。

裾の後ろ側はゴム。半年ほどでヘタりました。

1年間使ってみて良かった所

  • このクオリティで2900円
  • よく伸びて履いていて不快感がない
  • 雨具がなくても小雨程度なら平気
  • ベルト付きでウエスト調整が簡単
  • ポケットが多い
  • 短パンにもなる

1年間使ってみて悪かった所

  • ゴム部分が半年ほどでヘタってきた
  • ポケットに物を入れすぎるとずり下がってくる
  • 登山では乾燥が追い付かない

撥水性が高い変わりに通気性が悪いのか、汗の乾燥が遅めの印象です。ベンチレーションを開ければ改善しますが、蒸れも気になるかもしれません。真夏に使用する場合は、エアロストレッチクライミングパンツのほうが向いていると思います。

まとめ

春から秋にかけての釣りに撥水性がちょうどいいです。堤防や船といった水場やキャンプでの使用に最適だと思います。梅雨の時期の突然の雨には、高い撥水性が効いてくるので持っててよかったとなるはずです。

撥水性とトレードオフで通気性が少々弱いので、真夏はショートパンツにしてレギンスを合わせるなど工夫が必要かも。

釣り場で履いている人をよく見かけるので、アングラーからの注目度の高さも伺えます。

他にもハイキングやトレッキングを始める時の、最初の一着としても十分候補に挙がる出来だと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました