白山登山(砂防新道~観光新道)

白山 top登山

高山植物の群生地であり、日本百名山のひとつ白山へ。

前回の山行から10日、我慢できずに行ってきました。

以前にも白山に行ったことがありまして、途中で嵐に見舞われて南竜山荘で敗退した経験があります。今回はリベンジ登山、負けられません。

ルートは別当出合から室堂を通って頂上へ。帰りは観光新道で日帰りを予定。

5:00 駐車場

早朝から登り始めるので、深夜の高速をひたすら車を走らせます。

仮眠に立ち寄った道の駅に恐竜がいた! 「道の駅 恐竜渓谷かつやま」

朝5時、別当出合の駐車場に到着。

平日は規制解除されていて、中まで入ることができました。週末や祝日はマイカー規制があり、市ノ瀬からバスで向かうことになります。

およそ10時間の長丁場のためか、朝早くから駐車場は混雑していました。

ゲートを抜けて登山口まで向かいます。

登山口にトイレあり。久しぶりに来たら洋式に変わっていて驚く。

自販機。手前にバス停もあります。

水場。

登山ポストと休憩所。

5:30 登山スタート!

登りは防砂新道を通って室堂へ。途中の中飯場と甚之助避難小屋にトイレと水場があります。

中飯場。ゆるやかな登りで無理なくウォーミングアップできます。

甚之助避難小屋。少し登ったところに水道がありました。

ヨツバシオガマ

イブキトラノオ?

ここまで2時間。日差しが出てきました。

黒ボコ岩。

木道を抜けて

室堂へ。

宿泊客はかなり減っているようでした。

10分休憩して山頂を目指します。

鳥居をくぐった先に山頂への道があります。

最後の登りはゴロゴロの石。

10:00 山頂

山頂。2702m!

爆風とガスで何も見えない(;_:)。

ガスが晴れるのを期待して池の方に進みます。

オコジョかな?

一番大きな翠ヶ池。青い湖面が幻想的。

山頂付近にも多くの花が咲いていましたよ。イワギキョウ

ミヤマアキノキリンソウ

オタカラコウ

??

千蛇ヶ池。ここにだけ雪が残っていました。

雲が晴れてきた。

11:15室堂に戻ってきました。

ここで45分の休憩。長い道のりだった。。

いつものカップヌードルで昼食。

帰りは黒ボコ岩で分岐し、観光新道を通ります。

ミヤマナデシコ

ハクサントリカブト

タテヤマアザミ

蛇塚。目の前が花畑状態。

殿ヶ池避難小屋。水場はありません。

内部はきれいに片付いていました。

観光新道は終始ガレ場が続きます。段差も大きく防砂新道の2倍はキツイかも…

観光新道ですれ違った人は、上下合わせて7人。不人気なのも頷けるハードな道のりでした。

15:00 下山

下りのほうが汗だくでゴール。

コースタイム
登り 4時間30分
下り 4時間15分

白山登頂でリベンジ成功!

今回はテントを背負っていないので、サクサク進めたのも良かったです。

花の三名山だけあって、山全体に色とりどりの花が咲き誇っています。歩いていて飽きない山でした。

登山道が整備されていて、避難小屋にトイレ、水場が多くて初心者でも安心して登れるのではないでしょうか。

日帰り、小屋泊、テント泊とレベルや趣向に合わせて行けるのもいいですね。

マイカー規制日はバス待ちになるかもしれないので、余裕を持った計画を。


またも車に乗った瞬間、雨!

アウトドア&スポーツ ナチュラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました