梅雨の御在所岳登山(中道)

御在所登山 1登山

注意:2020/6/30~7/17の間はロープウェイが運休してます。

夏は登山者が一番多い季節であり、入門するにはうってつけの時期です。

暗くなるまでの時間が長く、トラブルがあってもリカバリできる。人が多いので道迷いの心配が少ない等々。

自粛期間のため出遅れましたが、今シーズン初登山。

御在所岳に登ってきました。

夏の鈴鹿山脈はヤマビルが出るので、登り下り共に中道を通りました。中道は地面が花崗岩で、ヤマビルが少ないからです。

念のためライターと抗ヒスタミン薬を持っていきました。

道路沿いに無料の駐車場が点在しています。人気の山で、休日はすぐに埋まってしまうので注意。

9:00登山口

この日の天気予報は曇りのち雨。雨が降り出す前に下山することが目標です。

看板のすぐ後ろに登山届のポストがあります。登山届は必ず提出するようにしてください。

スタートから斜面が続きます。

30分ほど歩くと4合目に到着

御在所名物の奇岩その1、おばれ岩がありました。

体も慣れてきたので、どんどん登っていきます。

10分で5合目に到着

四日市市街が一望できます。

反対側にはロープウェイ。営業していたら赤いゴンドラが映えるんですが…

少し歩いて振り返ると、

御在所名物の奇岩その2、地蔵岩。

うっかりしてると見落とします。登りでは気づかずに通り過ぎてしまい、下る時に撮影( ;∀;)。

10:00 6合目到着。標高900メートル!

岩場。コース一番の危険スポット、キレットです。

鎖を伝って、ここを降りていきます。

7合目、休憩に適した広場。このあたりで雨がポツポツ降り始めました。

森の中を進みます。

8合目。

鎖場は滑りやすいので注意。

絶景スポット。

11:00登山道終了、山上公園へ

ここで9合目ぐらい。

山上部分は公園になっていて、ロープウェイで一気に来ることも可能。冬にはスキーができます。

管理棟とレストラン。

改修工事のため全施設休業してました。

山頂へ続く道。あとは舗装路を歩いていけば頂上です。

雨が強くなってきたので、今回はここまでにしておきます。

休業中でもトイレは解放されていました。

キレイな水洗トイレ、水道も完備され登山では珍しい充実ぶり。

屋根のあるベンチで休憩。山上は肌寒いのでソフトシェルを羽織ります。

お昼ごはん。

帰る頃には本降りになっていたのでレインウェアを装着。

ガスで下界が見えない。

13:00下山

来た道を引き返して下山します。

雨のため、一気に下ります。

13:00登山口に到着

この日は平日&昼からの降水確率が100%だったので、数人とすれ違うだけでした。ロープウェイが動いていないこともあり、山上公園にも活気がありませんでした。

御在所は毎年登りますが、年々登山道が整備され歩きやすくなっています。秋には紅葉、冬には樹氷と、季節によっても全然違った趣があり何回登っても楽しい山です。

今回はヤマビルに遭遇することもなく、無事に下山することができました。

コースタイム(山上公園まで)
登り 2時間
下り 1時間30分

麓のアミューズメント施設、アクアイグニス内にある温泉に入って帰路につきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました